神戸華聯旅行社/WELCOME TO KAREN Homepage/www.kobe-karen.co.jp/


*2017.3.30 現在

中華人民共和国の国旗  中華人民共和国

                          

申請用紙 


       

ご記入の際の注意
訂正箇所には必ずフルネームでのサインをお願いいたします。

CHINA 中国査証(ビザ)取得代行
VISA 一部の国籍を除く観光ビザ領事館での個人申請が不可になりました。
日本国籍・韓国・朝鮮籍の方は必ず旅行社を通して申請してください。
普通旅券を所持する日本籍の方は2003年9月1日より15日以内の滞在が
ノービザとなりました。


※ 現地にてビザの延長をされる場合、元のビザはキャンセルされますのでご注意下さい。

※ 2017年より、背景が白の証明写真以外は受付されなくなりましたのでご注意下さい。

ビザ申請は中国ビザセンターによる受付けとなりました。(領事館では受付ません)

1.ビザ申請について

ビザ申請 必要書類 <基本>
日本籍の場合>
@パスポート (余白2ページ以上、マルチの場合は3ページ以上)
  ⇒残存期間は、申請時に「有効期間+滞在希望日数」以上あること *ただし、最低6ヶ月以上必要
A証明写真1枚 (縦4.8×横3.3cm) ※ 背景が白色のもの
B申請用紙(両面)1枚 
外国籍の場合>
@パスポート(余白2ページ以上、マルチの場合は3ページ以上)
  ⇒残存期間は、申請時に「有効期間+滞在希望日数」以上あること *ただし、最低6ヶ月以上必要
Aパスポートデータ面のコピー
B証明写真1枚 (縦4.8×横3.3cm) ※ 背景が白色のもの
C申請用紙(両面)1部
D外国人登録カード又は在留カード、特別永住者証の両面コピー
★ビザの種類によって追加書類が必要になります。下記ご参考くださいませ。
渡航目的 入国回数 有効期間 滞在日数 追加書類
観光
(L)
1回 3ヶ月 30日 航空券及びホテルの予約証明

御友人宅へ宿泊される場合は
御友人の身分証コピー及び招聘状
60日・90日
2回 6ヶ月 30日
60日・90日
親族訪問
(Q2)
1回 3ヶ月 30日   中国籍の方が作成した招聘状
              
  招聘状作成者の(中国の)身分証のコピー

     招聘者との関係を示す書類
         (戸籍謄本など)

 帰化された方は、中国名が確認できる書類
  (パスポートに過去ビザがない場合のみ)
※中国国民と日本国民の間に生まれた子供
  は中華 人民共和国旅行証を申請ください

 但し、中国籍を有する親「永住者」の 在留資格を持った者を除く。
60日・90日
180日
2回 6ヶ月 30日・60日
90日
マルチ 6ヶ月
1年
30日・60日
90日
2年 30日・60日
90日・180日
<申請者が18歳以下の場合/追加書類
*パスポートデータ面のコピー
*外国籍の親の外国人登録カードの両面コピー
*お子様のパスポートサインを代理した親のパスポートコピーまたは免許証の両面コピー
 
⇒パスポートサインをご自身でされている場合は滞在日数に関わらず親子証明として戸籍謄本が必要
商用


訪問(F)
(非営利)
*2回まで


貿易(M)
(営利)
1回 3ヶ月 30日 *申請書に取引先の中国の会社名・住所を
   明記すること

(中国取引先との関係出張目的記載のもの)
中国取引先からの招聘状
(サンプルにある内容が全てあること)
招聘状サンプル  
60日・90日
6ヶ月 60日・90日
2回 6ヶ月 30日・60日
90日
マルチ 6ヶ月 30日・60日
90日
現地取引先からの招聘状
出張命令書
(中国取引先との関係出張目的記載のもの)
<条件>
過去に入出国履歴2回以上、または、商用査証1回以上取得したことがある方のみ申請可


2年マルチは1年マルチ査証を取得したことがある方のみ申請可
1年 30日・60日
90日
2年 30日・60日
90日
*招聘状はFAXもしくはメールでも結構です。
*招聘状要記載事項
申請者名前、性別、国籍、生年月日
訪中理由,往復日程(出入国日時),招聘者勤務先,申請者との続柄,滞在費用負担者等
招聘者(機関)の名前、住所、電話、招聘者サイン
2次以上をご希望の場合、「2次以上であること」と「最長滞在日数」をご明記ください
<共通事項>
通常申請の場合、中国領事館へ申請してから4日後(土日祝除く)に受領。
 ⇒お急ぎでしたら、
緊急申請(申請翌日受領)。ぜひ1度ご相談くださいませ。
*中国ビザは、ビザ有効期間内に中国へ入国後、許可された日数の滞在可能。
⇒例)有効:2011.12.31 滞在可能:30日・・・2011.12.31までに中国へ入国すれば30日間滞在可能。
     (中国出国時にビザが切れていても、有効期間内に入国していれば問題ありません) 


〜駐在・留学の場合〜

渡航目的 入国回数 有効
期間
滞在日数 追加書類
駐在
(Z1)
1回 3ヶ月 ○○日 @中国側が発行する「外国人就業許可証」などの就労許可書類の原本
A中国政府発行の招聘状の原本
 1.被授権単位邀請函(ヨウセイカン)/Invitation Letter of Duly Authorized Unit
  (※大阪総領事館宛以外のものは大阪では申請できません)
 2.邀請確認函/Confirmation Letter of Invitation
 3.被邀請人員名単/Name List of the Invited
B提出する@の就労許可書類が「外国人就業許可証」以外の場合は、
 外国人体格検査記録が必要。

外事弁公室から被授権単位邀請函が発行されている場合は1のみで可。
 ただし、発行機関により、領事判断で、1に加え、2または2・3どちらも
必要になる場合がございますので、余裕を持って申請をお願いいたします。

短期留学
(X2)
180日
以内
@入学通知書
AJW202表(インビテーション)
長期留学
(X1)
180日
以上
@入学通知書
AJW202表(インビテーション)
B体格検査記録(国公立病院または、日本赤十字病院で受診のもの)も提出すること


 ★ その他、詳しくはお電話にてお問い合わせください。


ページのトップへ

株式会社神戸華聯旅行社
〒650-0011兵庫県神戸市中央区下山手通2丁目12-11
TEL:078-391-5185 FAX:078-332-4458