神戸華聯旅行社/WELCOME TO KAREN Homepage/www.kobe-karen.co.jp/



*最新情報は、大使館ホームページでご確認くださいませ。


中国籍の方 


アメリカ アメリカ大使館    大使館ホームページ  
*大使館ホームページを閲覧後に疑問点がある場合は、次のいずれかの方法で質問する。(有料サービス)お支払いはクレジットカード決済。
@Eメールサービス(大使館ホームページより質問する)
Aオペレーターサービス(月〜金 8:00〜18:00)   TEL 00531−13−1353
*面接が必要。(13歳以下、80歳以上は免除)
ビザ申請代行費用¥10,800 (ビザ申請代金の160$は別途必要です)
⇒申請書オンライン作成、面接予約、支払い入手番号の取得 の代行をいたします。
 その他必要書類についてもご案内させていただきます。
提出書類の英訳代行費用:1枚 ¥3,240 
⇒提出書類は全て英文になります。その英訳の代行をさせていただきます。
  (住民票の英訳、英文身元保証書の作成など) *裁判記録等はできかねます。
  ※英訳には日数を要します

<申請書類チェックリスト>


        〜観光(短期滞在)ビザ〜

パスポート @現在有効なパスポート *空白見開き2ページ以上が必要
A旧旅券(すべて持参、求められたら提出が必要)
*パスポートを所持していない場合、日本政府発行の
 再入国許可書(冊子)でも申請可能
申請書 DS-160の確認ページ
→大使館ホームページよりオンライン入力で作成し、プリントアウト 
証明写真 1枚(5×5cm、頭上からあご下までが2.5cm〜3.5cm)
背景白、カラー写真のみ、顔が写真の中央で、正面向いているもの。
6ヶ月以内に撮影したもの。申請書作成時にスキャン+貼付。  
※髪の長い方は撮影時に纏めていただくことをお薦めします。
面接予約証明 面接予約完了画面のプリントアウト
外国人登録証明 両面コピー1枚
再入国許可 有効なものがあれば、コピー1枚
家族のパスポート 日本で同居している家族のもの。同行の有無に関わらず必要。
婚姻証明
(英文)
結婚暦がある方は、婚姻・離婚の証明が必要。(配偶者が日本籍の場合は戸籍謄本)
→英文以外の場合、英訳を添付。
財政証明
(英文)
銀行の残高証明書、旅行費用を証明する書類 
クリアファイル A4サイズのもの。書類の入れる順番も指定されております。
裁判記録 過去に逮捕歴や犯罪歴のある方は判決謄本/罰条およびその内容を
英訳添付で提出
招待状 アメリカ滞在の方からの招待で渡米する場合は招待者の情報・渡米目的・
旅行日程を提出 (観光の場合は不要)
その他必要と思われる書類 米国ビザの法律および規制によると、大半の非移民ビザ申請者は、領事官に居住国と強いつながりがあること、一時滞在の後、米国を出国する予定であることを示す必要があります。

<受領・料金>

受け取り 審査終了後、郵送で返信。(当日には発給されません)
申請料金 大使館ホームページでご確認ください。
(レートにより変動いたしますので提出直前にご確認ください)
支払い方法 大使館ホームページで支払い時に必要な支払い情報番号を入手し、Pay−easy対応のATMまたはネットバンキングで支払う。

*最新情報は、大使館ホームページでご確認くださいませ。


ページのトップへ

株式会社神戸華聯旅行社
〒650-0011兵庫県神戸市中央区下山手通2丁目12-11
TEL:078-391-5185 FAX:078-332-4458