神戸華聯旅行社/WELCOME TO KAREN Homepage/www.kobe-karen.co.jp/



*最新情報は、大使館ホームページでご確認くださいませ。



日本籍・韓国籍の方


オーストラリア オーストラリア大使館    大使館ホームページ  
オーストラリアへ入国するすべての外国籍の方は入国許可が必要です。
日本籍/韓国籍は、3ヶ月以内の滞在許可を申請する場合、ETA(電子入国許可)対象国籍となりますので、大使館ホームページ上での申請が可能です。ETAとは、査証と同じように入国を許可するものですが、コンピューター上で入国許可をするものであり、パスポートにスタンプやシールなどで証明を残すものではありません。よって、パスポートに査証シールを貼る必要がないため大使館へ出向く必要はなく、申請用紙を記入する必要もありません。
*手元にパスポートとクレジットカードをご用意のうえ、インターネットより申請(登録)してください。


中国籍・台湾籍の方 
(申請方法変更につき確認中)
代理申請はしておりません


オーストラリア オーストラリア大使館    大使館ホームページ  
中国籍/台湾籍は、ETA(電子入国許可)対象外の国籍となりますので、インターネットでの登録(申請)は出来ません。シールタイプの観光ビザ申請が必要となりますので、大使館窓口申請か郵送申請となります。
〜オーストラリア大使館より〜
*ご本人様で審査に役立つと思われる書類をご提出ください。提出書類に関する事前問い合わせは受け付けておりませんのでご了承ください。申請書類受理後、不明な点があれば直接当館よりご連絡いたします。
→審査により追加書類や面接を要求されることもあります。また、申請内容により健康診断をお願いすることもありますので、審査に余裕を持った申請をしてください。パスポート以外の提出書類は一切返却出来ません。書類原本の返却をご希望の方はどの書類の原本返却が必要か明記したメモとあらかじめ用意したコピーを原本に添えて提出してください。

<申請書類チェックリスト>


        〜観光(短期滞在)ビザ〜

パスポート オリジナル、コピー1枚    残存:滞在期間中有効なもの
*カバー類ははずして提出。
申請書 Form 48R  サインはパスポートと同一のもの。
証明写真 1枚(パスポートサイズ)3ヶ月以内に撮影したもの。申請書に貼付。  
資金証明 銀行窓口発行の残高証明書や日常使用している記帳済み通帳などで過去6ヶ月の出入金の履歴が分かるもの。クレジットカードの提示は不可。口座名義人が申請者本人でない場合は、名義人からの使用承諾書(和文可)も一緒に提出。
身元確認書類 @在職証明書(役職、月収が確認出来るもの) 
A在学・成績証明など過去6ヶ月の就学状況が確認出来るもの。
B自営業の場合は登記簿謄本と会社の運営状況が確認出来るもの(決算報告書,納税証明書など)。
C主婦の場合は配偶者関係を証明出来る戸籍謄本と、配偶者の身元確認書類。
旅行計画書 旅行日程及び旅行終了後の日程を詳細に明記した書面(和文可、書式自由)。すでに旅行手配を済ませていればその証明書類。
外国人登録証明 両面コピー1枚
再入国許可 有効なもの
返信用封筒 (郵送申請の場合)封筒に返信先住所・氏名を明記したパスポートの入る封筒を1通同封。

             *その他、必要だと思われるものを提出してください。

<取得日数・料金>

取得日数 約3週間(さらに時間がかかることもあります)
申請料金 大使館ホームページでご確認ください。
(レートにより変動いたしますので提出直前にご確認ください)
支払い方法 郵送申請の場合、返信(書留扱い)に必要な郵便料金を郵便局にてご確認のうえ、その金額を申請料金に加えた郵便為替(普通小為替証書)を購入し、申請書類と同封して郵送。

*最新情報は、大使館ホームページでご確認くださいませ。


ページのトップへ

株式会社神戸華聯旅行社
〒650-0011兵庫県神戸市中央区下山手通2丁目12-11
TEL:078-391-5185 FAX:078-332-4458